北北海道三菱編集局エクリプス クロスが2018年度グッドデザイン賞を受賞

2018年3月に4年ぶりの新型車として発売した三菱自動車のエクリプス クロスが国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞であるグッドデザイン賞を受賞しました。

エクリプス クロスは、スタイリッシュなクーペフォルムにダイナミックなSUVの機動力を融合させた三菱自動車らしいクーペSUV。個性的なデザインや四輪制御技術による安定したドライブフィール、先進のコネクティビティ機能などを特長としています。

特にエクステリアデザインでは、SUVとしての高いアイポイント、十分なグランドクリアランス、広い室内スペースを確保しながらも、ベルトラインや彫刻的なキャラクターラインによるウェッジシェイプ、前傾したリヤウインドウ、テールゲートを直線的に落とし込みオーバーハングを切り詰めたリヤエンド、大きく張り出した筋肉質な前後フェンダーなどにより、新しいSUVクーペスタイルを実現しています。

今回の受賞では、「ボディサイドの大胆なウェッジシェイプが鮮烈な印象を残す。サイドを鋭くえぐるようなキャラクターラインも個性的で、ドアハンドルもこのラインに合わせた造形として一体感を持たせる一方、リヤウインドウを上下2枚として良好な後方視界を確保するなど、細部までこだわりを感じる。前端と後端でルーフ断面を変え、クーペ的なシルエットとSUVに求められる居住性を両立した技にも感心した」と審査委員から高い評価をいただきました。

当社では、全店舗にてエクリプス クロスの試乗車・展示車をご用意しております。ぜひ、お近くの店舗まで三菱の新型車エクリプス クロスを体感しにお越しください。

エクリプス クロスを体感しよう
三菱のSUV 渾身作のエクリプス クロスを体感しよう!

北北海道三菱の日常をSNSでお届け!ショールーム日誌

気軽にいいね!やリプライ・コメントお待ちしております!

twitter
instagram